憂さ晴らししたい女性の後押しをすること

最近の女性は、かなり肉食系だと言われています。これは既婚女性も同じようです(笑)

 

既婚女性には、子供を保育園に預けて働いている人も多く、仕事や人間関係で疲れてストレスを溜めている事も考えられます。

 

 

家に帰ると、旦那の身勝手さや、無責任さにもイライラしている事も多く、それに加えてアラフォー女性は、加齢による容姿や体型の衰えにかなりの不安を感じていることもあるようです。

 

子供が大きくなって離れていくと、今度は疎外感や孤独感を感じるようになって情緒が不安定になるのもアラフォーを過ぎたあたりです。

 

男性も同様ですが、それ以上に女性は自分でストレスや不安を溜め込んでいる人が多く、たまには憂さを晴らせるような非日常的な時間を過ごしたいと憧れ、出会い系サイトなどにはまり込む人も増えています。

 

確かに出会い系サイトでは擬似恋愛体験も可能で、多くの男性からチヤホヤされたり、注目されたりします。

 

もう少しだけ踏み込むと、素敵な男性と知り合いになり、コッソリと秘密の恋愛体験やホテルでの陶酔できるエッチも、その気になると間違いなく経験できてしまいます。

 

出会い系サイトで、既婚女性と知り合ってナンパするためには、まずは女性がどんな状況でどんなストレスや不安を持って出会い系サイトを利用しているのかを理解すると、後は比較的簡単に落とせてしまうでしょう。

 

そうは行っても女性の場合は、エッチにいくまでは必ずいくつかの階段を、一歩づつ上がって行くことが大切で、知り合ってすぐにエッチができるわけではないのです。

 

お互いの信頼関係から。

 

出会い系サイトでも、まずは知り合ってから少しづつ時間をかけ、信頼度を高めることから始めます。これは、普通に女性と知り合いになる時と全く同じです。

 

出会い系サイトでは、すぐに口説いたり、なれなれしくしたりする男性が多いのですが、彼女はキャバクラのお姉さんではなく、全くの普通の女性なのです。

 

紳士的で礼儀正しく、思いやりを持って接していくと、女性は安心して信頼関係を築いてくれるものです。

 

まずはこれがないと、ただのヤリチンと思われたり、遊びと思われてしまい、間違いなく警戒されてしまうでしょう。

 

中でも既婚女性にとって最も嫌うのが、手当たり次第女性にアプローチをする男性で、それは夫婦関係で苦い経験をしているため、間違いなく相手にされないことになってしまいます。

 

そして、ある程度の信頼関係が出来てくると、本音で色々な話をしてくれるようになり、これからが男性の腕の見せどころになってきます。

 

乱れたい欲求を刺激してあげましょう。

出会い系サイトに登録し、様々なストレスや孤独感を抱えている既婚女性は、確実に非日常的な出来事やひと時に憧れています。

 

例えば既婚女性の場合は、不倫などの恋愛になります。

 

 

少し前までは、不倫はドラマや小説の世界の話というものでしたが、最近はほとんど毎日、芸能人や有名人の不倫報道が紹介されていて、友達や知人の中で体験者もいるため、少し手を伸ばすと不倫を経験出来ることを知っています

 

そして…不倫の危なさよりも、甘美な時間を楽しめる事や、恋人と過ごす時間がまさに禁断の蜜の味だとも知っています。

 

孤独感や様々なストレスを、一時期でも忘れさせてくれそうな恋愛に逃避したいと思うのは当然です。

 

目くるめくエッチが、女性を若々しく変えてくれたり、アンチエイジングになったりする事も、多くの既婚女性は熟知しているのです。

 

そして男性にとっては、その魅力や楽しさを既婚女性らに伝えてあげるだけで簡単になびいてしまうのです。

 

最近の秘密の恋は、以前のような重くてドロドロした感じではなく、カジュアル、かつ恋人未満、友達以上のようなものが中心です。

 

ひと時の幸福感やその場の快楽を満たしてくれるようなもので、ほとんどの出会い系サイトを利用している既婚女性は、真剣な恋愛など望んではいないのです。

 

そのため、仲良くなってホテルへ行き、現実を離れて弾けるぐらいに乱れたいような女性の欲望を満たしてあげるのが、出会い系サイトでの男性の役割といって良いでしょう。

 

ある程度の男性のレベルは求めちゃいます

女性はプライドが高いので、仲良くなってホテルへ行くのは誰でも良いってわけじゃないのです。

 

そのため…出会い系サイトでも、ナンパしてきた男性のレベルでプライドがズタズタになる事もあるようです。

 

女性を失望させる男性の例
  • ガツガツしている男性。
  • 思いやりがない男性。
  • 話題がつまらない男性。

 

出会い系サイトを利用している既婚女性は、非日常的な時間を探しているものなので、レベルの低い男性は求められていないのです。

 

結婚と違って、経済力や勤務先や学歴よりも、もっと惹かれるものに魅力を感じているのでしょう。

 

そのため、出会い系サイトで女性と仲良くなりたいと思っているとしたら、やはり女性が楽しくなるような会話や常識を持ち合わせる努力が必要になってきます。

 

最低でも女性が好きなものはどのようなものなのかなどを知る必要があります。女性が関心を持つ話題はネットを利用して調べるとすぐにわかります。

 

出会い系サイトでは、完全に女性上位の構成になっているので、間違いなく男性はライバルがとても多いのが現状です。

 

若い女性の場合、見た目やかっこよさを重要視するものですが、既婚女性は内面の優しさや誠実さを強く求めています

 

そして、大人の男性としての安心感や、余裕を感じさせる部分に惹かれるものなのです。

 

ネットでは、見た目や雰囲気などを知らずに知り合う事になるので、普通の出会いよりも、この辺りに魅力を感じて男性探しをするという事は、少し考えたらわかる事です。

 

そのため、モテる男性はすごくモテることになり、モテない男性は全くと言っていいほどモテないような厳しい世界です。

 

時々自分らしさにこだわる男性も見かけるのですが、出会い系サイトで本当に女性と仲良くなりたいと思っているとしたら、客観的に自分の魅力と、女性が求めているものが合っているのかを考える必要があるでしょう。

 

 

会う時もまずは食事などから。

当然ですが、ある程度の信頼関係が出来て仲良くなって初めて会う時も、まだまだ女性は安心していない場合が多いです。

 

そのためまずは短時間で、簡単な顔合わせの食事やお茶などで済ませるのがスマートな誘い方です。

 

 

昼間は、女性は安易にホテルへ誘われたりはしないだろうと警戒を緩めるものなので、既婚女性でも自由に出て来れるような時間帯です。

 

気をつけて欲しいのは、ラインでやりとりをしている関係と、会った時は全く別物と考える事です。

 

ラインで仲良くなれたから、ついその気になって安易にホテルなどに誘ってしまうと、とんでもない結果になるというケースがよくある失敗例です。

 

女性はこの辺りがとてもシビアです。そのため、初めて会う時は、出来るだけ敬語を使い、色んな事に気を遣う必要があります。

 

時々、会ってすぐに感想を聞く男性も中にはいらっしゃるようですが、もう少しデリカシーを持つべきでしょう。

 

やはり最初のデートでは、エロ話なども絶対に避けるべきでしょう。

 

女性は、会う当日にはなんとなく男性のイメージを持って来るもので、初めて会ってからのフィーリングや、男性のレベルが自分の思っていたのと違わないかは必ずチェックします。

 

油断していると、今までに頑張ってきた信頼関係が、いとも簡単に崩壊してしまうので、常に紳士的で誠実な男性を演じる必要があります。

 

そして…相手の女性には、すぐにホテルへ誘ってエッチをしたいのではなく、まずは会って食事をしながら仲良くなってから恋に進むというように、自然に感じさせる事も大切です。

 

時々、ネットのやり取りや、初めて会ったその日に「好きになっちゃった」と告白する男性がいるようですが、女性はその目的と嘘はしっかりと見抜いているので、気をつけるべきでしょう。

 

出会い系サイトで、女性と知り合って仲良くなる時の最初のポイントは、やはりゆっくりと時間をかけて相手を安心させる事です。

 

そして次に、非日常的なひと時が素晴らしい時間であることを教え、その世界に連れて行ってあげる事です。

 

彼女の多くは、その時間に憧れて出会い系サイトに登録しているので、手順さえ間違わない限り、比較的簡単に仲良くなれてそのうちホテルへ誘ってエッチが出来る関係になるのは難しいものではないのです。

 

よく言われますが、本来出会い系サイトの女性は、間違いなくナンパ待ち状態と言えるのです。

 

キラメール

出会いがないなんて言わせない!完全無料でバッチリ出会えるサイト!

↓↓↓↓↓

トップへ戻る