常に選択肢と逃げ道を用意してあげること

最近は、路上でのナンパよりもネットでのナンパが圧倒的に多くなっていて、出会い系サイトなどでは誘われたい女性もたくさん登録しています。

 

出会い系サイトには二つの世代のかたまりがあって、一つは若い男女が友達以上になれる出会いを探しています。

 

 

もうひとつのかたまりは、アラフォー過ぎの世代で、不倫と言われる秘密の恋を求めて既婚の男女が多数登録していて、日々、やり取りをしながら自分にピッタリの相手を探しています。

 

お礼としての「お茶・食事を奢る」が効果的

ネット知り合う事の難しさは、実際に顔や雰囲気などから相手を知って自分のタイプなのかであったり、遊んでいそうであったりなどを判断することが可能ですが、ネットでは顔などが見えないので、まずは相手のプロフィールなどから判断する事になります。

 

そのため、まずは多数の利用者の中から自分のプロフィールを見つけてもらう事が大切で、そのためにはプロフィールをしっかりと好感度のある内容に仕上げる必要があります。

 

女性が好印象と感じるプロフィールは、高学歴や一流企業などの勤務先ではなく、どんな趣味やライフスタイルなのかで、一緒にいて楽しいと思えるようなプロフィールであることがポイントです。

 

プロフィールが出来ると、気になる女性を見つけて積極的にアプローチをしたりしていくのですが、特に人気のあるアラフォーあたりの既婚女性は、常に多くの男性からアプローチを受けています。

 

そのため、知り合ってから仲良くなるまでがとてもハードルが高くなっていて、一般的には2、3回のメールのやり取りで終わってしまう事が多いです。

 

多くの女性が、相手の男性に対して最も警戒するのが身体目的の男性で、ガツガツしていたり、すぐに会おうとする不特定多数の女性を相手にしているような男性です。

 

とは言っても、いつまでもダラダラと何気ない話のやり取りが続き、適度に男性側からいろいろな誘いや口説きがないと女性はつまらなくなっていきます。

 

女性とのメールのやり取りで大切な事は、ガツガツする素振りは見せなくても、適度に誘いを入れていきながら、いつも女性には選択肢と逃げ道を用意してあげる事です。

 

中でも既婚女性が相手の場合、当然簡単に恋愛にまではいかないので、じっくり時間をかけながらLINEへの移行や、デートの誘いにつなげていくテクニックが重要です。

 

女性のちょっとした親切や気遣いに敏感に反応して大げさに喜ぶと、相手の女性も嬉しくなって、そのお礼としての食事やお茶をご馳走するといったような自然な誘いをすると、かなり効果があります。

 

お人好しや断れない子を狙って釣り上げる

出会い系サイトを利用して恋愛対象を探している女性の中には、とても理想が高い人がいて、常にまだまだもっと素敵な男性がいるはずと欲張っていることもあります。

 

そんな彼女は、この人と決められないタイプなので、長い時間をかけて頑張ってやり取りをしても、会う事が滅多に出来ない相手です。

 

逆にお人好しで恋愛体質の女性や、男性からの誘いをなかなか断れないタイプの女性は比較的短時間で会う事が出来るので、まずは釣り上げるときは、彼女をターゲットにすると良いでしょう。

 

どちらのタイプの女性なのかは、しばらくメールのやり取りをしているとすぐにわかるものです。

 

夢追い女性はなかなかやり取りに積極的になりませんが、恋愛体質の女性はやり取りが弾んでいきます。

 

また、そこそこ仲良くなっても、夢追いタイプは簡単に会ってくれませんが、そうじゃない女性は食事やお酒の誘いに比較的簡単に応じてくれます

 

また会おうかどうするのかに迷っていても、男性の甘いささやきに断りきれず会う約束をしてくれるでしょう。

 

警戒心は2度目のデートまで行ければほぼゼロに

とは言っても、さすがに初めてのデートでは、ほとんどの女性は緊張と警戒心を持っています

 

いくらラインなどで恋人のような関係になっても、やはり初めてのデートはまた別物で、男性は十分に慎重になるべきで、紳士的な振る舞いをする必要があります。

 

 

しかし、さすがに2回目のデートとなると相手の女性もすっかり安心するようになり、警戒心はゼロに近くなります。

 

いろいろな本音の話を聞かせてくれたり、エロ話でも嫌がらずに楽しそうに話をしてくれて、手を繋いだりしても嬉しそうにしてくれるので、ホテルへ誘うのはこのタイミングです。

 

意識して二人っきりになれる機会や場所を選んで、その場の雰囲気を盛り上げてロマンチックな気分にしてあげると、すっかり恋人のようになってくれるでしょう。

 

最初のお食事やお茶でLINE交換できたら勝ち

 

しかし、やっぱり初めてのデートでも、せめてLINE交換などはしてみたいです。ここで断られると、おそらく2回目のデートはないと思った方が良いでしょう。

 

逆にLINE交換をしてくれたとしたら、それから先に進みたいという意思の表れなので、この段階では焦らずにじっくりが良いでしょう。

 

LINE交換が出来ると、タイムリーにいろんなやり取りが出来るようになり、電話もできてかなり二人の距離が一気に縮まってきます。

 

初めての顔合わせしてのLINE交換で、なんとなくこれからの二人の相性が見えてくるので、そういう意味でもとても大切です。

 

誰も傷つかない嘘も武器に|最近引越してきて友だちがいない等

やっぱり、どうして出会い系サイトなどで相手を探しているのかは気になります。特に既婚者の場合そうですよね?

 

これは相手も同じなので、しっかりと相手が納得してくれそうな理由を考えておくと良いでしょう。

 

例えば、最近引越してきて、近くに友達がいないので…などの嘘でも大丈夫です。こんな嘘なら誰も傷つかないし、女性からもナンパ好きの男性だとは思われないので。

 

女性は、自分の事は棚に上げて、出会い系サイトで女性にアプローチしている男性に、かなり冷たい視線を注いでいます

 

出会い系サイトを利用するのにも、ちゃんとした理由がないと、信頼度が下がる時が多いです。

 

お金や心の余裕を見せて信頼感を

 

あとは、女性はガツガツしていたり、手当り次第的な男性には、とても嫌悪感をあらわにするので、このようなふるまいは禁物です。

 

もうひとつ嫌っているのは、経済的に余裕がない貧乏な男性です。

 

 

時々、「ポイントがないのでラインにしてくれませんか?」とやり取りを始めたばかりの女性にお願いをしてる男性がいますが…貴方が女性ならどう思います?

 

出会い系サイトのポイントをケチるような男性なら、間違いなくデートでもお金がなく、とても悲しい思いをするのは確実です。

 

多分、誕生日などでもプレゼントなどは絶対にしないと思います。女性のためにたくさんのお金を使って欲しいとは言いませんが、大人の男性としては常識的な金銭感覚と、最低以上の収入がないと恋の相手として信頼できないものです。

 

多くの女性は、男性の余裕のある態度や、言動に憧れて惹かれる事が多いです。

 

 

コミュ力の高さとポジティブさを出すとOK

出会い系サイトで女性と知り合って仲良くなるためには、やはり女性の事をちゃんと理解して気遣って対応してあげる事がポイントです。

 

そのためには、まずはコミュ力とポジティブさは最低限必要です。

 

自分のスタイルにこだわって、男らしさをアピールしたりする男性はまだまだ多そうですが、夫婦仲を見れば明らかです。

 

出会い系サイトでは、間違いなく女性上位のシステムになっているので、どうやって仲良くなるのかを客観的に考えてアプローチする事が、成功する一番の近道になります。

 

女性は出会い系サイトでは、非日常的なひと時を過ごす事を夢見ているので、その夢をしっかり伝えてあげることで、簡単に落ちてくれるでしょう。

 

キラメール

出会いがないなんて言わせない!完全無料でバッチリ出会えるサイト!

↓↓↓↓↓

トップへ戻る